株式会社カタリスト様の新規ロゴを開発しました。

デザインコンセプト
CATALYST(カタリスト)は「触媒」と訳し「化学反応の際にそれ自身が変化しないで、他の物質の反応速度を促進させる働きをするもの」という意味があります。

そして、企業コンセプトは、これまでに繋がりのなかった事業と事業を結びつける「触媒」として存在し、そこから新たな価値を生み出す、というもの。
ロゴ開発時には上記コンセプトを基に「今ままで交わらなかった2者を結びつける存在」というデザインコンセプトを設定、形状化しました。

コーポレートカラー
コーポレートカラーのゴールドは新しい価値を示し、無彩色のグレーは、顧客のための一歩引いた立役者を表現します。

意味は形に対してだけでなく、色にもあります。コーポレートカラーという枠で考えると、ロゴマークの形は将来的に変化しても色は普遍的なものと捉えることもできます。