今回はビジュアル部分(V.I)の開発だけでなく、企業理念など(C.I)の開発も行いました。

V.I開発 〜デザインテーマ作り〜
三慶商事様は、社名を成す「三」に対して強い想いをお持ちです。「三」は「三方よし」から取られた文字で、社会、買い手、売り手を表現します。

この「三方よしがビジネスの根幹である」という信念と、さらに「会社は常に100%以上のサービスやモノを提供することで、顧客や社会に貢献していくことができる」という経営者の方の想いをデザインテーマとしてまとめました。

デザインテーマ:『それ以上であること』
社名を成す「三」の文字をモチーフとしたデザインとし、「三」の真ん中に位置する藍色の部分を三慶商事様(売り手)と位置づけ、その横には「~以上」を意味する数字記号を配置しました。

この構成は、会社が提供するサービスは、「普通以上」の意識(独自性)を持って提供する姿勢、を意味すると共に、顧客や社会に貢献していく企業としての決意を表現しています。

コーポレートカラー
柱となるコーポレートカラーは日本の伝統色でもある「褐色(かちいろ)」を意識した深い藍色としました。

また、取引先や顧客(買い手)を表す部分には爽やかなブルーを採用し、社会を表現する部分にはブルーグレーを採用。全体を青系で統一することで、誠実で落ち着いた印象のデザインとしてまとめました。