セルゲートジャパン様からは打ち合わせを通じてお聞きした「他社ではやっていないビジネスを開拓してきた」という企業姿勢、「今後も業界を切り開いていく最先端な企業でいたい」というビジョン、そして、「会社名の一部でもある”ゲート”を大事にしていきたい」という想いをデザインコンセプトとしてまとめました。

デザインコンセプト
「業界の先端」を意識した姿勢と、社名の一部の「ゲート」の考え方を組み合わせたデザイン。2つの開いたゲートが先端で接続して矢印のような形を形成することで、ゲートがつくる先端(エッジ)をイメージさせ、常に最先端へと向かう企業姿勢と、未来への成長を表現しています。

コーポレートカラー
柱となるコーポレートカラーは深い緑色にしました。このグリーンは以前のロゴでも使用されていた色です。顧客の心に豊かさや安心感を与えられる存在であることを表現します。

また、ゲート部分を強調する色として明るい緑色を採用しました。深緑の「重々しさ」「落着き」と、明るい緑色の「清々しさ」「快活さ」のイメージを協調させることで、新たな未来を目指す会社の姿勢を表現します。